スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春はあけぼの関

Category : diary
「春はあけぼの関」
って、
一人で呟いてニヤってきちゃいました、
もうすぐ
22歳になる、
スミコでした。
スポンサーサイト

ムービー ナイト

Category : movie
ポールとスミコにとっての、1年のうちのビックイベントの一つにアカデミー賞授賞式があります。それに備えて、毎年ノミネートされた作品を片っ端から観るという行為を繰り返しているのですが、ナゼか毎年肝心の授賞式を運良く見逃しています。受賞式は毎年だいたい2月の終わりか3月の始めに行われ、スウェーデンでの生中継は、ちょうど夜中にあたります。
去年はちょうど角膜炎がモーレツに悪化し、眼が全く開けられなくなり、断念しました。
今年はポールの仕事が朝早くから始まるので、レッドカーペットのインタビューのみ見てなくなく眠りにつきました。
というわけで、毎年ある意味忘れがたいアカデミー賞なのですが、おととい、今年主演男優賞を受賞した作品"There will be blood" をついに観ました。

フオー。
Daniel Day-Lewisの喋り方が頭から離れません。
余韻をひく映画って、やはり素晴らしい映画だと思います。
2時間38分の長編ですが、すごく短く感じました。実によく出来ています。

そのあと、"My Blueberry Nights" を続けて鑑賞しました。

ウォン・カーウァイ監督ということで注目を浴びたけど、かなり悪い批評を得たみたいです。
この映画、前半部分が特に、日本の漫画というか、ドラマみたいだなと思いました。
アジアでウケそうなストーリーです。
主演はともかく、脇役のレイチェル・ワイズとナタリー・ポートマンが圧倒的な存在感出してました。ふとナタリーって名前いいなって思ったりしました。でも、ナタリーって、ナリタを入れ替えたみたいだから、成田ナタリーだったら、ちょっとシャレっぽくて可哀相だよね...とか、映画みながら余計なことをつい考えちゃうようなストーリーでした。
でも、There will be blood みたいな重い映画のあとにはちょうどいい軽さの映画で、私は結構よかったと思います。ナタリーのつけてるサングラスとか小物も可愛かったです。

これで、ポールは今年のアカデミー賞作品賞ノミネート全て観尽くし、私はまだ"No country for old man"が残っています。

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

jag jag サギ

Category : news
昨日、こちらの新聞に「老夫婦、偽の孫にだまされる」という、日本人には何とも馴染み深い見出しの記事が掲載されていました。これってもしかして...と思いつつ記事を読んでみると、まさにれっきとした「オレオレ詐欺」。ついにスウェーデンでも起こってしまったみたいです。が、この老夫婦の場合、失礼ですが、かなりおもしろいエピソードとなっています。

復活祭の少し前にこの老夫婦の孫と名乗る女から電話があり、急遽お金が必要になったから10万クローナ(約165万円)貸してくれと言ってきた。使い道を聞くと、復活祭で家族が集まる際にサプライズをしたいからということで、それまで家族には黙っておいてねということだった。...この時点でもうかなり怪しいです。が、更に、お金を取りにきたのは孫の知り合いと名乗る男。...こんな他人に大金を渡してしまうのかい、ばあちゃん。
そして復活祭当日。じいさん、ばあさんはいつサプライズが来るのかと、わくわくしながら待っていました。でもなかなか来ない、サプライズ。そこでばあさんは業を煮やして孫に聞きます。「サプライズはまだかい??」
ここでようやく、老夫婦は自分たちがだまされていたことにようやく気付いたわけです。
つくづく、スウェーデン、平和だなぁと思わざるを得ません。
この隙ありありな偽の孫もすぐ捕まるでしょう。
というか、まず、165万円もするサプライズって...なんだそれ!!って感じです。

それと昨日、(26日)兄のいるバンドがインターネットTVに出演しました。
私もポールとパソコンで生放送見てました。
デビューに向けて着々とアクションを起こしてるみたいです。
遠くて応援してます。がんばって☆

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

母滞在

Category : diary



前回の日記に母がスウェーデンにやってきたことを書きましたが、昨日で10日間の滞在を終え、日本へ帰っていきました。
滞在中、イタリア三都市観光、ストックホルム観光、リンシューピン観光をやってのけ、慌ただしかったのは言うまでもありません。今回の旅はまさに移動の旅でした。このスケジュールを見事こなした母は、ちょっと驚きです。

そして母滞在中のヨーロッパは、寒気が訪れていて、イタリアも恐らく通常よりも気温はだいぶ低く、スウェーデンに至ってはところどころ大雪が降っていました。
出発前に、こっちはだいぶ暖かいよ~と聞いてきた母は見事に春の装いで、なんだか場違いの人みたいでした。

イタリアは、ちょうど2ヶ月前に行ったときとほぼ同じコース+ピサに行きましたが、前回よりも5倍くらい観光客が増えていて、何かちょっと居心地が悪かったです。という私も立派な観光客の一人なのですが..。
イタリアでまず驚いたことと言えば、母がレストランで料理を注文するとき、ウェイターに向かって「じゃ、これとこれとこれをください」と日本語でスラスラと注文したことでしょうか。
それを受けてイタリア語で返事をするウェイター。
当たり前のように会話が成立していました。
英語で注文して怪訝な顔をされる自分が馬鹿みたいでした。
どうやら新しい時代が来つつあるようです。

ストックホルム。
私はこの10日間で、3回もリンシューピンとストックホルムを往復するという、快挙を成し遂げましたが、改めてストックホルムは美しい街だなと思いました。

DSC_0060_convert_20080327071722.jpg

DSC_0073_convert_20080327071814.jpg

お勧めです。ストックホルム。

ちょうど母の滞在中、私のお気に入りの街、ヨーテボリでフィギュアスケートの世界大会が行われていました。昼間はほぼ観光していたのでテレビで見る機会もほぼありませんでしたが、そんなイベントもあったので、復活祭の間スウェーデンにはたくさんの日本人がいたのではないだろうかと思います。イケア、H&Mの進出等も含めてスウェーデンに注目が集まってくるのは嬉しい事には間違いないのですが、同時にちょっとつまらない気持ちになるのも正直なところです。北欧という、ちょっとまだよく知られていないレア感が好きな人も、私だけではないだろうと思います。

ところで、リンシューピン。
やっぱり家はいいね!
観光というと、美術館や、観光スポットに行くのが当たり前ですが、リンシューピンでは、スーパーに行ったり、”北欧の”家のソファにごろんと横になって意味不明な言語のテレビを見たり、シナモンロールを焼いて食べたりする楽しみがあります。

今回は観光メインの旅で実際家でゆっくりする時間は少なくなってしまったのですが、母は、もうちょっといたかったと思うくらいがちょうどいいのよと言って去っていきました。

あっと言う間だった母の滞在、反省点がたくさん残ったけど、楽しんでもらえて良かったです。

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

3月15日

Category : diary
2008年3月15日は、母がスウェーデンにやってくる日、母の誕生日、そしてスウェーデンの音楽コンテスト(melodifestivalen)の決勝の日。

ということで、母を空港まで迎えに行くべく19時55分ストックホルム着の飛行機に合わせてリンシューピンを発ちました。

3月15日、今日は全く電車運がなかった。乗り合わせた学生がすーぱーうるさくて、いくらipodのボリュームをあげても笑い声にかき消されてしまいました。本を読むにも集中できず、ストックホルムまで苦痛の2時間を過ごしました。
ストックホルム中央駅でパールの彼女に届け物をし、いざアーランダエキスプレスへ。
初、アーランダエキスプレス。ストックホルムの街中から空港まで、バスで通常50分のところを20分で走ります。
ところが、中がガラガラ。お客さんは私とほか、3人程度。経営は大丈夫なのでしょうか。
物価の高い北欧では、Time is moneyは説得力があまりないみたいです。

空港で、待ちに待ち、ようやく母登場。スーツケースの閉め具が壊れ、それを直そうとして時間がかかった模様。
それから再びアーランダエキスプレスと電車を乗り継いでリンシューピンへ。
帰りの電車も、乗り合わせたおばさんグループがうるさく、しかもなんということか、そのうちの一人が、友達から携帯メールをもらい音楽コンテストの結果を随時報告してこようとしていて参りました。私はその番組を楽しみにしていたので、再放送まで結果は聞くまいとがんばっていたのに...。

母は日本時間の早朝ということでひどい睡眠不足、私も空港と家の往復でひどく疲れ、家に着いたときは二人とも倒れ込みそうでした。

ポールはついに私から誕生日プレゼントをもらいました。
DSC_0016_convert_20080316203852.jpg


私も日本から必須アイテムを確保。
DSC_0015_convert_20080316203813.jpg


久々に母と楽しい時間を過ごしたいと思います。

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

働きマン。

Category : diary
最近すっかりbusy manと化した、ポール。

しかし日本で働く半分の時間で、倍の給料をもらっているようです。
恐るべし、すうぇーでん。

日本では、初めての給料で大切な人にプレゼントを買う習慣があるんだよ☆と、やや歪曲して教えるスミコ。

来月の給料日が楽しみだね、ヒヒ。

Hallelujah

Category : diary
昨日、チャリ盗まれました。
あとに残されていたのは、ぷつんと切られた鍵チェーン。
今週でヨハンの友達含めて、3人目です。
全く腹立たしい。
昨日はほかにも色々、不幸がガツーンとやってきました。
そんなとき私は、小学校のときに経験した失恋を考えます。
まさに不幸を秤にかけます。
そうすると、今回の悲しみはあのときの気持ちに比べたら大したことないなって結論に至り、ちょっと前向きになれます。
チャリ、ヨハンのだし。

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

リンドグレン家

Category : diary
週末、ポールのお兄さんのパール(こちらは本名)が私たちの家に泊まりに来ていました。
可愛い弟の誕生日を祝うためだとか。
2月真ん中あたりに始まった彼の誕生日ですが、3月に入ってからだいぶ過ぎた今でもまだ続いているようです。
ポールさん、豪華な誕生日プレゼントもらってました。

presenter.jpg


先週にはパールの彼女もうちに泊まりに来ていて、誕生日プレゼントあげてました。
家族の絆がだいぶ強いみたいです。。

土曜日はパール(兄)がサファリがテーマのパーティーに行くとかで、ポールとセカンドハンドでテーマに合う服を買い込んできました。

sAFAR2.jpg


kamelの煙草を胸ポケットに入れて、小道具にも気を使っています。

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

春です。

Category : youtube
今スウェーデンは間違いなく春です。




小さい頃よく聞いて、涙してました。

ロードス島 2002

Category : youtube
今までどうも理解し難かったスウェーデンのユーモアですが、最近お気に入りのお笑い番組を見つけました。

rajrajという番組で二人のおんな芸人(CissiとNour)が街でとんでもないことをやらかすのを隠しカメラで撮るという、番組自体は単純な構成で成り立ってるみたいです。



このクリップでは、強い香りの紅茶を買い求めるCissiが、その香りに酔って踊り出し、結局店から追い出されてます。
場所はおなじみNKデパートの紅茶売り場。
「このティーの香りは2002年のロードス島を思い起こすわ」といって、踊っている間じゅう、「Det var Rhodos 2002 =デッバロードス トゥヴォートゥーセントゥヴォー(That was Rhodos in 2002)」と言い、最後にセキュリティーの人に、「紅茶のにおいにやられて...」と言い訳してます。盆踊り?みたいな動きと、最後に疲れてきて、つり看板におでこをぶつけて踊ってるとこもほんとウケます。

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

メッセージ弁当。

Category : cooking
今日のお昼はお弁当でも作ろうかなと思って、参考までにクックパッドでみんなのお弁当レシピを見ていました。
すると、何かひときわ興味をそそる弁当が!

nice bentou_640


その名もメッセージ♡弁当。思わずキャプチャーしてしまいました。
こんな風に(しかもこんなにシャープなフォントで)告白されたら断れません。

そしてページを下に移動して、つくれぽ(つくりましたフォトレポート)を見てみると...


tukurepo_640.jpg


みんなやってんのかい!?
みたいな。

人気みたいです。メッセージ♡弁当。
みんなだんなさん、愛してるんですね。

韓国語で愛の告白を試みた方のコメントがグッときました。↓

「韓国語で愛を告白(LOVE「ロブ」)☆しかし、夫読めずに告白失敗」

日本語、しかもカナカナのほうが成功率が高そうですね。
みなさんも是非参考にしてみてください。

衝動買い

Category : shopping
Paulさんは昨日(も)、街で衝動買いをしてしまったようです。
ついこの間Acne Jeansの靴を買ったばかりなのに、今回もPaulSmithのスニーカーを買ってました。しかも昨日は、鞄も靴下も帽子もシャツもPaulSmithのものを装着してました。
”靴下とお似合いですね”と言ったお店の人の顔が引きつっていたいたのを見ていた私の顔もやや引きつっていました。
購入後、「誰にも言わないでね☆」と嬉しそうに言っていたのが何か気に食わなかったので、このブログでちゃっかり暴露です。

DSC_0014_convert_20080304173258.jpg

このまま楽天に出品できそう。

ちなみに私もこの間ネットで衝動買いしてしまいました。↓


DSC_0015_convert_20080304174033.jpg



前のブログからリニューアルしました。再びよろしくお願いします!




テーマ : ブログ始めました
ジャンル : 日記

プロフィール

おった

Author:おった
今年の頭に学生結婚を果たしました。その直後、旦那さんは日本へ1年間の留学へ。極地スウェーデンに残された日本人妻はしかし、将来生計をたてるべく、日々学業に励んでいます。
8月21日に青山でささやかな披露宴を開き、皆さんに祝ってもらってようやく夫婦の実感が湧いてきました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。