スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京、2週目

Category : diary
あっちゅうまの東京でした。
2週目は、友達の家に泊めてもらったり、名古屋に遊びに行ったり、しゃぶしゃぶの食べ放題に行ったりしました。
どうやら美味しいものを食べ過ぎたようで、実家に帰ってから毎日歯医者に通っています。
会いたかったけど会えなかった友達もいて残念でしたが、2週間ひっきりなしに人と会っていたので、色んな方面から色んな情報が入って来すぎて、何となく冷静な判断力が鈍った気がします。
実家に帰ってきてよく考えると、はてあのときの話はうんこのようだと思うことがあったりして。
結局、私は都会の生活が性に合わない田舎者だということが改めて判明しました。

会津に帰る高速バスが事前ネット予約で2500円だったのですが、私の確認不足で事前取り消しになり、当日販売の正規料金、4800円で買うハメに。
友達と一緒に帰るわけだったので、2人で苦々しい思いをしました。
サービスエリアの休憩のあと、
「2500円!安い!お得!」
と書かれたバスに戻る私達はなんと複雑な心境だったことか。
でも会津に戻り、いやぁ、4800円だして帰る価値があるところだよと、ひとり心の中でつぶやきました。

なんだかんだ、あと一週間であちらに戻ります。
最後まで日本を満喫しつつ、今回はコケてまた帰国延期にならないように気をつけたいと思います。

K3200065.jpg
(坂井家最高のひつまぶし)
スポンサーサイト

モーパラ

Category : diary
山形の教習所で知り合ったおじさんが千葉でモーターパラグライダーをやっているということで、先週末、高校の同級生の友達3人と一緒に遊びに行ってきました。

何年ぶりの海でしょうか。

DSC_0013_convert_20080722162802.jpg
こちらは九十九里浜です。

モーターパラグライダーは、背中にこんなモーターを背負って、パラシューターをつないで飛びます。

DSC_0021_convert_20080722162704.jpg

本当に安全らしく、二人で飛ぶ場合、いったん空にあがってしまえば手を離して、何をしてもいいとのこと。
私がまず先頭をきり飛び始めました。
そして...




墜落しました。


墜落直前に上空でとらえた写真。

DSC_0023_convert_20080722163135.jpg

思いっきり海水浴中の人々の中につっこみました。

低空飛行中だったので、私とインストラクターのおじさんは打撲程度で済みましたが、私の愛しいカメラが水没。

原因は何かはっきりしているのですが、こんなこと今まで一度もないと皆さん、口をそろえておっしゃってました。
どんだけ不運な私?

二回目は無事に空を飛ぶことができ、友達も皆、問題なく飛びました。
まさに鳥になった気分です。
モーターパラグライダーでは、上空1500メートルくらいまで飛ぶことができるそうです。

私たちが思っているより非常に安全なのですが、私たちが帰った翌日、再び空を飛んでいたおじちゃんはガス欠で海に墜落したそうです。
「パラシューターも自分も塩水だらけや!」
と、電話口で叫んでいました。
確かに、上空はガソリンの残量も気にならなくなるほどの快適さです。

おっちゃん率いる集団の皆さんもとてもいい人で、まさに遊びの達人たちという感じでした。
朝から皆さんおにぎり100個くらい作ってきてました。

また、二日間ずうっと海岸にいたので、ここ近年最大に日焼けしました。

休みなく遊んだために帰ってきてから深い眠りにつき、翌日友達との約束の30分前に起きるという不祥事を起こしてしまいました。

待たされた上、ポールと私のセールの買い物につきあってくれた心優しい順ちゃんの携帯写メをアップしたいと思います。
 
K3200063_convert_20080722165832.jpg

Tokio

Category : diary
DSC_0017_convert_20080718170717.jpg

Tokyoにやってきました。
東京にもビッグ・ベンがあるんですね!

蒸し暑い上に人も隙間なくいて、とても素敵なところです。

DSC_0032_convert_20080718171502.jpg

これこれこれ!
東京名物、居酒屋。

DSC_0045_convert_20080718171621.jpg

東京バナナ!

DSC_0073_convert_20080718171853.jpg

フォー!

東京にないものなんて、あるんですか?


理由

Category : diary
「どうして帰って来たの?」
とたまに友達に聞かれたりしますが、里帰りに特に理由は...。

先週は日帰りで東京へ兄のライブを見にいったり、そのついでに突然友達の家に行ってサプライズやったり、しました。

DSC_0005_convert_20080708230712.jpg

週末はちょうどウィンブルドンの男女決勝が盛り上がっているときで、私も3日連続テニスをし汗を流しました。

今日はかぁたりんと彼女の妹と一緒に那須ハイランドパークへ。

DSC_0007_convert_20080708230836.jpg

貸し切り状態でした。

DSC_0012_convert_20080708230935.jpg


お!何があるのかな!? と思ったら、「足湯」がありました...。
Scandinavia に理由はなく。
ノーリーズン、スカンディナビア。

さよなら、さくらんぼ

Category : diary
6月30日に無事自動車学校を卒業し、昨日運転免許センターに行って免許を取得しました。
滞在中は、本当に、さくらんぼばかり食べていました。
母親が遊びに来たときにさくらんぼ狩りに行き、それを宿舎のみんなに伝えると、翌日再びみんなでさくらんぼ狩りに行くことが決定しました。
皆さん、さくらんぼというのは、小さいからといってそう、ばくばく食べれるものではありません。
15分くらい食べたらもうおなかいっぱいになり、食べ過ぎるとおなかも壊します。
私は1時間食べ続け、それを二日も続けて食べました。
あーもう一生食べなくていいや。と思ったのに、帰って来てからも、おみやげのさくらんぼを食べ続けています。

米沢牛も、2回食べました。
1回目は宿舎が一緒の大阪のおっちゃんに連れてってもらい、2回目は学校のサービスで、合宿生のみ米沢牛の食事と温泉入浴がもてなされました。
どうせ2週間なんてあっという間だし、免許だけ取れればいいやと初めは思っていましたが、宿舎や学校で予想以上に思い出ができました。
最後は
初心者マークつけてまたすぐ遊びに来るからね~!
いやいや、まだ仮免練習中だったりして~
とか言い残して宿舎をあとにしました。

DSC_0008_convert_20080703102727.jpg


DSC_0006_convert_20080703102941.jpg

DSC_0017_convert_20080703103038.jpg

DSC_0041_convert_20080703103143.jpg

DSC_0046_convert_20080703103222.jpg


免許を手に入れ、車を運転することの怖さがよく理解できたので、これからはもっと歩こうかなと思います。
プロフィール

おった

Author:おった
今年の頭に学生結婚を果たしました。その直後、旦那さんは日本へ1年間の留学へ。極地スウェーデンに残された日本人妻はしかし、将来生計をたてるべく、日々学業に励んでいます。
8月21日に青山でささやかな披露宴を開き、皆さんに祝ってもらってようやく夫婦の実感が湧いてきました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。