スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな結論

Category : diary
最近パソコンのウェブブラウザをGoogle Chromeに変えたのですが、設定しないとタブを開くたびにいちいち、「これは日本語のサイトです。トランスレートしますか?」的なことを聞いてきます。
試しに自分のブログの記事を英語にトランスレートしてみると、これがけっこう、ハマるんです。。
自分が日本語で書いたのを違う言語に勝手に直されると、新しい視点からオリジナルの文章が見えるというか、「何書いてんだ自分。ウケる。」と一人でウケていました。

う、気持ちワル!

例えば、
前回の記事のある部分は、こう訳されていました。
"....day and night across the desk, end up in vomiting(!!!), honestly, there was no time to mourn and farewell Johan." (本来は...sitting at a dask all day and it made me wanna puke, there was actually no time to get depressed..みたいな感じ?)前回の記事、けっこう良いこと書いたと思ったけど、直接訳されると、なんかこっけいにされたみたいな。
そして最後の部分が、”but (a) life would be a little more justified”と訳されていて、結論を勝手に意味深な、よくわからないものに変えられてしまっていました。。
ちーん。

でも、ある意味、全体の記事から別な結論を導かれた気分。
こういうの、なんか見覚えがあると思ったら、裁判の判決文でした。
最高裁までいくと、よくあります。
いろいろと議論を展開し、最後に導かれたのが....それかい!?!? みたいな。
単語ひとつひとつ、正確に読まないと、どうしてその結論に辿り着くのかさっぱりわからない。
それまでの内容と、結論がマッチしない。波乱な展開のマッチポイント。

あ~、今日もくだらないこと書いちゃった。
さぁ、ねよねよ。



Comment

非公開コメント

プロフィール

おった

Author:おった
今年の頭に学生結婚を果たしました。その直後、旦那さんは日本へ1年間の留学へ。極地スウェーデンに残された日本人妻はしかし、将来生計をたてるべく、日々学業に励んでいます。
8月21日に青山でささやかな披露宴を開き、皆さんに祝ってもらってようやく夫婦の実感が湧いてきました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。