スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sightseeing in Stockholm, Stockholm's guide *Day 2*

Category : Sweden
Sightseeing in Stockholm, Stockholm's guide *Day 1*の続きです。
*Day 2*
DSC_0168b.jpg

ストックホルム2日目の朝は、太陽の差し込むポールのお姉さんの家で、ポールのお母さんの焼いたパンを朝食に頂きました。
ストックホルムのキッチン」、「北欧ストックホルムのアパルトマン」に載ってそうな素敵なキッチンとお部屋です。
DSC_0170b.jpg


ストックホルム観光2日目は、まさに真夏のような素晴らしい天気に恵まれました。
DSC_0173b.jpg


DSC_0175.jpg

今日もまた一段と若返ったリンリン。

DSC_0176b.jpg

チェスをやってるところです。

DSC_0199b.jpg

今日はまずこのsightseeing busで街を一回りしました。その名も"HOP-ON HOP-OFF BUSS" 、24時間乗り放題です。

DSC_0188b.jpg


DSC_0195b.jpg

ひなたぼっこしたあと、Djurgården(ユールゴーデン)にある遊園地、Gröna Lund(グラナルンド)に行きました。
長居する予定は全くなかったのですが、結局この日は最後までここで遊びました。
ここのジェットコースターは見た目よりスリル満点で、景色もいいので色んな角度からストックホルムの町並みが見渡せます。(余裕があれば)
おばけ屋敷では、おばけ役のスウェーデン人が結構しつこくついてまわってきます。
リンがびびりまくって、関係者用ドアを出口と間違えて開け、おばけに「ノーノーノーノー!!!」と叫ばれてるのが印象的でした。
この人たちは、客が少なくなると、今度は外に出てきてマイケル・ジャクソンのスリラーを踊ったり、客寄せにも力を入れていました。この遊園地は、スウェーデンで唯一、しらふの変なスウェーデン人が見れる場所のようです。

去年から?来ている"Cannon lady"(大砲レディ)のショーも見れました。
DSC_0206b.jpg

DSC_0213b.jpg

40m近く吹っ飛んでました。
ショーの前、あまりやる気のない係員が、「今からおばさんが吹っ飛ぶからここどけてください」と、レディをおばさんと言っていたのがうけました。

DSC_0200b.jpg

彼女が食べてるのは、世界3大まずい物に軽くランクインするラクリスのアイスです。日本語では、リクリス菓子というそうです。
毎年日本からの留学生がチョコレートと間違えて食べ、ひどい目に会っています。
時間はあっという間に過ぎ、時刻はすでに夜7時をまわっていて、もう帰りのフェリーも終わっていたので歩いて帰ることに。海沿いを歩いて、素晴らしい景色を堪能しました。
DSC_0219b.jpg


今回のストックホルム滞在はぶっちゃけ今までで一番楽しかったです。
スウェーデン女子恐怖症を克服する目的も達成できたと思います。
観光は、他にもたくさん美術館やお城があるので、二日ではとても足りません。
また遊びに来たい、いやここに引っ越したいと思いました。

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

プロフィール

おった

Author:おった
今年の頭に学生結婚を果たしました。その直後、旦那さんは日本へ1年間の留学へ。極地スウェーデンに残された日本人妻はしかし、将来生計をたてるべく、日々学業に励んでいます。
8月21日に青山でささやかな披露宴を開き、皆さんに祝ってもらってようやく夫婦の実感が湧いてきました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。