スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教官との会話

Category : diary
毎日、自動車学校の教官と宿舎の管理人さんとお話をしているおかげで、近年で一番訛りが強くなってしまいました。
ほかの合宿の皆さんは遠くから来ている人が多いので、やはりよく教官の話してることや、管理人が何を言っているかがさっぱりわからないようで、そんなときスムーズに会話をしている私は、よく「すごいね」と言われます。

仮免を取ってからの路上教習では、教官とずぅーと世間話をするのですが、やはり教官によって話題が異なり、歴史の話が好きな人もいれば、会津の話をしたがる人もいます。
この間は映画の話が好きな教官が担当で、私は「よく映画を観に米沢に来ます」と言ったら、ちょうど右折のときで教官に「信号見た?」と聞かれました。
きっと見て信号が青だったから右折しようと交差点内に進入したはずだったのだけど、とっさに不安になって「見てません。」と言いました。
すると教官は「えーーーー見てないのーーーーー!?!?」
そして私「ああああああ、すいませんすいませんごめんなさい!!!」
教官「見てないのかよ~」
あー、全然関係ない話だったのに、さすが教官厳しいなぁと思っていたら、それからなぜか話が食い違ってちょっとわけがわからなかったので、もう一度聞き直すと、
「信号見た?」ではなくて、
「スウィングガールズ見た?」
の聞き間違いでした。
ちょうど右折中だったこともあり、「スウィング」が、どういうわけか「スウィンゴウ」に聞こえたわけなんですね。
まぎらわしー!と思いながらも、スウィングガールズの話になり、あの映画は山形の学校が舞台だったので山形県の色んなところで撮影されてて、米沢もロケ地だったようです。
電車の中で部員が弁当を食べていたところや、電車が停止して、みんなが靴下を洗っていたところなどを教えてもらいました。その時間の路上は結局スウィングガールズロケツアーになり、せっかくだからもう一度あの映画観直してみようかななんて思いました。

そして私は今日も訛りまくってます。



Comment

非公開コメント

プロフィール

おった

Author:おった
今年の頭に学生結婚を果たしました。その直後、旦那さんは日本へ1年間の留学へ。極地スウェーデンに残された日本人妻はしかし、将来生計をたてるべく、日々学業に励んでいます。
8月21日に青山でささやかな披露宴を開き、皆さんに祝ってもらってようやく夫婦の実感が湧いてきました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。