スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あすなろ会

Category : diary
DSCN0071_convert_20080831080352.jpg

DSCN0077_convert_20080831080420.jpg
先日のパーティーから...
写真をアップすると言っておきながら、数日経ってしまっていました。
そしてその間に授業が始まりました。
私のイメージする大学の講義というのは、あすなろ白書に出てくるような階段教室で、教授がちっちゃく見えて何言ってるかさっぱり聞き取れん。という感じなのですが、金曜日の講義は、どちらかというとイメージ通りで、かつスウェーデン語なので聞き取れんというところは全くもって予想通りでした。
リンシューピンで受けていたコースはとてもいいコースでしたが、やはり学部は雰囲気が違います。
それでもよく見積もって7割理解できたかなと思います。
教授が時々教室を沸かせる冗談は8割理解できませんでしたが。

しかし一発目からとても興味深い講義でした。
法律が作られるまでの流れについての講義だったのですが、「私達の中で法律作りに関わってる人はいないのですが、あそこに法律を作ってる人がいます」と教授の指す方向、教室の一番後ろから、なんとアンドラマチックに、登場してくる本日のゲスト、法律を実際に作る法律家。そのゲストに「新しい法律を提案、決議する政治家は実際のところよくその法律の内容を理解してるの?」とか、「ニュースで話題になったあの法律について、実のところどう思う?」と3面記事のレポーターに勝る教授の質問がとてもおもしろかったです。

ヨーテボリ大学の法学部は、見るからに職業訓練校の要素をものすごく取り入れていて、法律を職業とする人や会社と接する機会をプログラムの中に豊富に組み込んでいます。
そのおかげさまで、この1学期目で、7回もの会社訪問があり、来週私のグループは銀行で働く法律家のもとを訪れます。私としては、え~そんなことまだやらせんでくれよ、、まだスウェーデン語もまともにしゃべれんのに。。というところですが、今学期はどちらかというと講義よりグループワークやプレゼンテーションが多いみたいなので、私のテンションはマックス下がってます。

しかし嘆いてばかりじゃいけませんね。よいチャンスだと思って自分を鍛えたいと思います。


Comment

非公開コメント

プロフィール

おった

Author:おった
今年の頭に学生結婚を果たしました。その直後、旦那さんは日本へ1年間の留学へ。極地スウェーデンに残された日本人妻はしかし、将来生計をたてるべく、日々学業に励んでいます。
8月21日に青山でささやかな披露宴を開き、皆さんに祝ってもらってようやく夫婦の実感が湧いてきました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。