スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更、、アイデンティティの話

Category : つぶやき
法学部のパーティー(テーマはパジャマパーティー)からちょうど帰ってきました。
いやぁ、しかし、アジア人ひとり、パジャマを着て、スウェーデン人に混じって、一体何をしてるんだろうって、思ったのは決して私だけではないと思います。
席に座り、乾杯を繰り返し、学部のテーマソングを繰り返し歌いながらも、心はそこにあらず常に幽体離脱してるみたいでした。
もうそんなパーティーを楽しむ歳じゃないからかわかりませんが、私はやっぱり日本人以外の何物でもないなと改めて実感しました。
パーティーで見知らぬ人に自分を売り込むよりも、昔ながらの友達とカラオケにちょーいきてーって帰りずっと思ってました。
私はしかし心は日本から離れつつあり、でもまだスウェーデンには到達しておらず、今はモスクワ上空らへんを漂っているのかなと思います。
来年にはもうちょっとスカンジナビアン半島まで近づく見通し。
でも結局私は、海外で生きることを自ら選んだ、純日本人なのだと思いました。
そんなこと、今までに幾度となく考えたことだけど。
こっちで、今日一緒に杯をあげた人たちと勉学を終わらせるのが目標だけど、それ以上にスウェーデン人らしくなることを自らすすんですることはないと思います。
というより、”スウェーデン人らしい”という表現が一般的じゃなさすぎて、わけがわかりませんが。
明日、今日のパーティーの写真をアップしたいと思います。
アルコールの許容範囲をとっくに越えて、考えがまとまらん。まとまらんのにブログ更新してしまってます。

今日一番感動したポールさんの一言。
(帰りのバスのなか、音楽をガンガンに聞いていたので電話に気付かず、ポールは心配したよう)「私がいなくなったらどうする?」と酔っていた試しに聞いてみたところ、
「僕、生きられないよ」

あぁ、この人の浪費癖にはうんざりだけど、この言葉だけでもスウェーデンにいる意味があるなぁと思いました。





プロフィール

おった

Author:おった
今年の頭に学生結婚を果たしました。その直後、旦那さんは日本へ1年間の留学へ。極地スウェーデンに残された日本人妻はしかし、将来生計をたてるべく、日々学業に励んでいます。
8月21日に青山でささやかな披露宴を開き、皆さんに祝ってもらってようやく夫婦の実感が湧いてきました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。